企業理念


・湘南地域にしっかりと根ざした「かかりつけ薬局」として、生まれたときから在宅の看取りのときまで地域の人々をサポートすることが私たちの考える薬局です。もうずっと以前から私たちはかかりつけを提唱してきました。”かかりつけ薬局ドットコム”はその当時からのものです。

・日々、勉強に取り組み薬剤師以外にケアマネージャーやスポーツファーマシスト、生薬・漢方認定薬剤師など、ダブルライセンス、トリプルライセンスを取得し知識を基盤として、自らの人間の幅を広げ様々な視点と視野を持ち、常に新しいことに取り組み生み出していく先取の精神が当社の根幹をなしています。勉強も自らのキャリアアップのためではなく、「全ては患者さんのため」の生涯教育を目指しております。また机上やネットの理論の二次情報ではなく、経験を基にした一次情報の取得を目指し症例検討会を重ねており生涯教育をしています。

・加速する少子高齢社会、ネットにあふれる医療情報、広がる麻薬や危険ドラッグ。様々なテーマに正面から向き合い、人への思いを形にしていく。そんな薬のプロフェッショナル集団として地域に貢献していきたいと考えています。 ・「医薬食同源」をかかげ、食べるモノでカラダが作られていることを考え管理栄養士により「食」はもちろんのこと、生薬漢方認定薬剤師が薬膳や健康茶のご相談も受け付けております。

・そして薬に頼ることなく身体を動かすことで病気にならないカラダ作りのお手伝いを、併設のメディカル・パーソナルジムにおいて日本ではトップレベルのトレーナーが薬局や病院と連携し身体作りを行っております。

・治療領域においては身体の中に入って初めて効果を発揮する医薬品に対し、我が社の最も得意とする薬理学を駆使し、医薬品同士の相互作用と身体に入ってからの代謝などを考慮しながら服薬指導を行っています。

・在宅部門においてはケアマネ兼薬剤師がターミナルや安らかな看取りまでトータルにお手伝い出来る医療職として地域の方々に求めていただける薬局作りを目指しております。各専門分野のパイオニアや第一線で活躍するハイレベルな薬剤師が皆様の健康をサポートいたします。

・経済効率よりも上質な医療を目指して薬局を作り、仲間と一緒にこの地での様々な方々の健康に対してお役に立ちたい

・山椒は小粒でピリリと辛い。少数先鋭で誇りを持ちキラキラとする仕事をしていきたいと考えています